2chの情報に惑わされない!amazonギフト券買取を安心して行えるショップ・サイトを選ぶには

どうしてもお金が必要なのに、借入先がないときに便利なのが、持っている金券を現金で買い取ってくれる金券ショップ。
金券の中でも特に人気が高いのが、amazonギフト券です。
でもamazonギフト券の買取をしてもらうためにネット検索をしてみると、あまり良くないウワサが目に入って心配になるという人もいるかもしれません。
そこでこちらの記事では、2chを中心としたネットでささやかれているamazonギフト券買取のウワサについて調べてみました。

2chでささやかれているamazonギフト券買取についてのウワサとは

2chではまことしやかに、amazonギフト券買取についてのウワサがささやかれています。
そのウワサのほとんどはネガティブなものですが、具体的には2つのパターンが見受けられます。

ギフト券を先方に送った後、音信不通になってしまう

amazonギフト券買取に関するウワサの中で一番多いのが、ギフト券を先方に送った後、一切の連絡が取れなくなり音信不通になってしまうこと。
ネットを通じてしか相手を知ることができないため、顔の見えないこうした取引には、特に注意が必要です。
「相手の会社が実在しているのか調べてみる」、「電話連絡先が掲載されていれば実際にかけてみる」といったように、前もってしっかりと調べておくことがとても大切です。

オトリ換金率に騙される

音信不通になってしまうことに次いで多いのが、掲載されていた換金率と実際の換金率が異なっていたということです。
このような場合に多いのが、広告の中に換金率が大きく記載されているものの、その片隅に本当に小さな文字で注意書きが入っていること。
たとえば、amazonギフト券買取・換金率95%と広告に出ていたとします。
一瞬見ると換金率は95%のように思いがちですが、実は広告の片隅にとても小さな文字で「※換金率95%は、当社指定枚数以上の買取の場合」といった注釈が書かれている場合がこのケースに当たります。
中には、その注釈さえないというケースもあるようです。

2chでのウワサに信憑性はあるのか?

2chには、日常生活から有名人のゴシップまで、ありとあらゆる情報が蔓延していますよね。
ごく稀に事実も混じっている可能性は否定できませんが、ほとんどの書き込みはとても事実とは考えられないものばかりです。
amazonギフト券買取についても、良く書かれている買取業者はほとんどないといえるほど、ありとあらゆる業者が叩かれています。

ここで気を付けておきたいのは、2chは誰でも匿名で適当なことを書き込める場であるということ。
信憑性のない、あるいは事実ではないことを書き込んだとしても、誰からも咎められることがないため、ネットリテラシーが全く守られていない場でもあるのです。
また、業者通しでライバルを2chで叩きあうといったケースも十分考えられます。

どうしてもお金が必要な時は不安定な気持ちになりがちですが、だからといって信憑性がほとんどない2chのウワサを信じるのは決して良いこととはいえません。

本当に信用できるamazonギフト券買取ショップを見つける方法とは

2chに書かれているamazonギフト券買取のウワサは、前述したように、信憑性がないものばかりで信ずるに足るものではありません。
では、本当に信用できるamazonギフト券買取ショップを見つけるためにはどうしたらいいのでしょうか。

気になるamazonギフト券買取ショップの公式HPを熟読する

何らかの理由があってどうしても現金が必要になりamazonギフト券買取を考えている場合、まず一番にするべきことは、そのショップの公式HPをしっかりとチェックすることです。
2chの情報はひとまず置いておき、そのショップの公式HPへ飛び、疑問点がないかどうかしっかり自分の目で確認してみてください。

その買取ショップが、「古物商許可証」があるかどうか確認する

買取をしてもらいたいショップが決まったら、次にするべきなのは、そのショップが「古物商許可証」を持っているかどうか調べることです。
金券買取ショップなど一度人手に渡った品を売買する店舗では、必ず「古物商許可証」が必要になります。
これは実店舗があるショップばかりでなく、ネットショッピングサイトやオークションサイトでも同じです。
「古物商許可証」を得るためには、管轄する警察署経由で公安員員会へ許可申請をしなければなりません。
ショップ側にとっては手間がかかる「古物商許可証」ですが、いい加減な住所や店舗情報では取得できるものではないため、買い取ってもらう側にとっては安心できる目安にもなるのです。

実在しているショップかどうかグーグルマップで調べてみたり、実際に電話をかけてみる

もうひとつおすすめしたいのが、そのショップに店舗があると記載されている場合には、グーグルマップなどで調べてみるという方法です。
また、買取ショップには必ず連絡先となる電話番号が掲載されているはずなので、その番号に直接電話して確認してみるのもいいでしょう。
ネットでの広告には、必ずショップの住所などの会社情報を掲載する義務があるため、住所や電話番号が載っておらず、メールアドレスしか掲載されていない場合は要注意です。

amazonギフト券買取なら「買取ボブ」一択!

買取ボブ
amazonギフト券買取を考えている方にぜひおすすめしたいのが、高換金率で安心に買取を行っている「買取ボブ」です。
「買取ボブ」でのamazonギフト券買取は、初回利用の場合に限りますが、90%以上を「完全保証」しており、最短10分で振込が完了します。
365日24時間営業で忙しい方でも利用しやすいほか、通常の買取ショップでは差し引かれることの多い振込手数料もかかりません。
楽天銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行の口座を持っている場合には、営業時間内の振込がいつでも可能になっています。
「買取ボブ」では、amazonギフト券買取に上限は設けておらず、3,000円から数百万円の大口まで買取してもらえます。
公式HPにはSSLが使用されているので、個人情報漏洩が気になっている方も安心して利用できますよ。

amazonギフト券買取を考えている場合には、安心して利用できるほか、ショップスタッフの対応の良さでも定評のある「買取ボブ」をぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

2chの情報に惑わされない!amazonギフト券買取を安心して行えるショップ・サイトを選ぶには

関連記事

Eメールタイプのamazonギフト券の買取する業者が多いのか

なぜEメールタイプのamazonギフト券の買取する業者が多いのか?理由は?

クレジットカード現金化の変化

クレジットカード現金化に代わるAmazonギフト券の現金化とは?

携帯(スマホ)を使ってamazonギフト券を現金化することは可能か?

携帯(スマホ)を使ってamazonギフト券を現金化することは可能か?

アマゾンギフト券買取手順

買取の手順!amazonギフト券は買取も簡単に行ってもらえる

amazonギフト券買取業者でプランが違うと換金率が変わる

amazonギフト券買取業者でプランが違うと換金率が変わるのはどうして?

amazonギフト券買取業者のキャンペーン

更にお得に利用をするためにもamazonギフト券買取サイトのキャンペーンをチェッ...

amazonギフト券買取サイトの仕組みってどうなっているの?詳しく解説していきま...

amazonギフト券の買取は決して違法ではありません

自分以外のクレカでamazonギフト券を購入

自分名義のカードで購入していなくても換金することはできるのか?

アマゾンギフト券買取 本人確認

アマゾンギフト券買取サイトの本人確認は必要?不要なサイトもある?

【amazonギフト券】カードタイプやEメールタイプ、既にチャージされたアカウン...

amazonギフト券サイトの集客方法

amazonギフト券買取業者はどのようにして集客をしているのか?