amazonギフト券買取サイトの仕組みってどうなっているの?詳しく解説していきます

amazonギフト券の買取をしている業者もちらほらと増えてきていますが、気になるのはその仕組みについてですね。
大手ギフト券買取ショップなどでは、amazonギフト券の買取をしていないところもありますので、それを実施している業者はどのような仕組みで買取を可能にしているのか解説しましょう。

amazonギフト券買取の仕組み

amazonギフト券は、会社によってはそのギフト券の真贋やコードの有効の有無を判別することができないため買取をしていないというところもあります。
なら、amazonギフト券を実際に買取している業者はその真贋を判別したり、買い取った物をどのようにして利益に変えているのかというところが気になります。

まず、amazonギフト券の買取業者は買い取ったamazonギフト券をそのままバラ売りするのではなく、まとめ売りという形で販売しています。

そして、そのまとめ売りの対象が中国業者やamazonのせどり業者、そして自社での格安販売という形を取っていることが多いです。
しかし、それで実際に利益になっているのかどうかが気になるところですね。

利益がでなければ、別の部分で利益を出すなど違法行為に加担しているのではないか、ということも不安になるでしょうからより詳細に解説をしていきましょう。

現金化をするためにamazonギフト券を買取してもらう、というのが最近結構いろんなところで話題になっています。 しかし、関連ニュースなどを...

amazonギフト券買取業者の利益の仕組み

まず、amazonギフト券の買取業者は9割前後といった非常に高い換金率で買取をしています。
しかし、そうなると買取1個単位での利益は額面の1割しかないため利益というには程遠い金額になります。
そこには実は工夫を入れることによって利益を大きくする仕組みが隠れています。

まず、10000円のamazonギフト券買取を例にするとこれを9000円で買取することで1000円の利益をだします。
そして、その買い取ったギフト券を9500円で販売します。そうすると差額で500円の利益が出るためこの取引は総額で1500円の利益ですね。

スズメの涙ほどの利益ですが、買取業者はこれを100枚単位でまとめて売ることの出来る販売ルートを確保しています。100枚単位で考えれば利益は単純に100倍して15万円の利益になるわけです。

amazonギフト券の買取は需要が高いため、結構な人が利用しているため100枚の取引などそれほどハードルの高いことではありません。安く仕入れて高く売る、そして額面よりもちょっと安い、さらにそれを一気に売却するといった手段を用いているので薄利多売を一気に行えるようになっているのです。

amazonギフト券買取の共通した仕組み

amazonギフト券は、薄利多売なのもそうですがネットチケットの取扱という性質を持っているため、実際に物の流通を取り扱わず、電子金額取引と電子チケットのようなコードでの取引を使うなどすべてインターネット上での取引で簡潔しています。

そのため、買取の申し込みはホームページからのアクセスや電話での受付を専門にしています。
本人確認は、Eメールでの顔写真つきの身分証の撮影ファイル添付、そして来店不要とamazonギフト券の用意です。

このため、店舗維持費などはかからない事務所を持っているだけの状態でいいですし、受付担当などの人件費の大金削減にもつながっています。
いわば、販売業における費用を最低限に削っているというところも薄利多売の利益向上につながっていると言えるでしょう。

ただ、インターネット上での取引ですべてが完結してしまうため、その間に詐欺行為などが入り込みやすい、という点はリスクにつながっています。
実際、それを利用した詐欺業者などがいることも事実ですしそういったことに注意を払いながら利用しなければいけません。

詐欺対策については「【必見】amazonギフト券買取で詐欺被害にあわない為の対策について」をご覧ください。
優良なサイトについては「amazonギフト券買取ランキング」をご覧ください。

amazonギフト券買取サイトはネット取引だからこそお互いに得

ネット取引のリスクだけしか説明しませんでしたが、実はネット取引は業者が利益を出すことしかメリットがないわけではありません。
というのも、ネット取引を行うことで必要な経費などがかからないため、業者側としては買取価格に関しても高値をつけやすいんです。

なので、回り回って言えば実は買取をしてもらう側も換金率が高くなるという点から見れば得をしているのです。
実際、店舗取引よりも宅配買取やネット買取の方が買取価格はいい傾向にありますので、実際のところネット取引は気をつけなければいけないというリスクこそあれど、メリットも同時にあるんです。

amazonギフト券の相場を知ろう

amazonギフト券の買取は、業者側にもメリットがあるからこそやっているのです。
なので、買取価格の相場やその利益を生むための仕組みを知っておかないと、買取条件などにおいて明らかに業者が損をするように出来ている場合、それは慈善事業だからやっているわけではないと思いましょう。

仕組みを考えるとどう見ても業者に利益が生まれない用になっている場合、それは詐欺会社である可能性が高いです。

amazonギフト券買取サイトの仕組みってどうなっているの?詳しく解説していきます

関連記事

amazonギフト券買取で必要なもの

amazonギフト券買い取りの際本当に必要なものとは?

amazonギフト券の買取は決して違法ではありません

ネットバンクがあれば土日でもamazonギフト券の買取が可能

amazonギフト券買取率は何故変動するのか

比較的安定しているはずのamazonギフト券買取率は何故変動するのか?

amazonギフト券が出来た起源

amazonギフト券が出来た起源は存在する?買取も人気が高かった?

アマゾンギフト券買取手順

買取の手順!amazonギフト券は買取も簡単に行ってもらえる

買取サイト以外でamazonギフト券を現金化する方法

クレジットカード現金化の変化

クレジットカード現金化に代わるAmazonギフト券の現金化とは?

Eメールタイプのamazonギフト券の買取する業者が多いのか

なぜEメールタイプのamazonギフト券の買取する業者が多いのか?理由は?

amazonギフト券買取手数料

【手数料】amazonギフト券買取を行う際に気にかけておきたい手数料の問題につい...

2chの情報に惑わされない!amazonギフト券買取を安心して行えるショップ・サ...

amazonギフト券買取の流れ

【初心者】amazonギフト券買取サイト申し込み方法とその流れとは?