Giftissue(ギフティッシュ)の評判と入金や手数料|支払い方法使い方まとめ

アマゾンギフト券買取giftissue

現金化のなかでも高い換金率で利用者への還元が大きいのがギフト券になります。そのなかでもAmazonギフト券は人気の商品です。しかし他のギフト券や電子マネーも依然として高い換金率です。そんな電子マネー全般の買取ができるのがgiftissueになっています。

\今一番信用できるamazonギフト券買取サイト/

まるで電子マネーのオークションサイト

他の現金化サイトでは換金率が提示されておりその通りに取引がされますが、giftissueは異なっています。自分で換金率を設定しそれに応じて購入者が求めるシステムです。これはまるでオークションと同じです。ただ手数料が掛かります。売り出す額面から2%取られることになりますので注意してください。売買が成立するとアカウントに残高が反映されます。そのあと出金手続きをすることによって口座に振り込まれるシステムです。ただ土日祝日は対応していません。

少し異なっているのがgiftissueになっていますので、その仕組みをよく理解しましょう。自分で換金率を設定することができる点こそ、強みがあるサイトになるでしょう。

換金率は自分で設定することができる

現金化業者は厳密に換金率が設定されていますので、それ以上の売買をすることができません。なかには他の業者より高ければそれより1%上乗せして買取してくれる業者も存在していますが、変動することもあり、なかには提示した換金率より低い還元になる悪質な業者も存在しています。現金化というのは常に悪質な業者の存在を意識しなければいけませんが、giftissueにはその心配がないと言えるでしょう。

換金率は自分で提示することができます。たとえばAmazonギフト券現金化であれば90%を超えると業界のなかでも最高水準になりますが、それを超えることだってできます。ただし売買が成立しなければお金にはなりませんので、そこの調整が必要になるでしょう。早めに現金化にしたいのであれば少し低く、譲れない場合は90%を超えるなど対応することが可能です。

口コミからわかるamazonギフト券の買取「giftissue」の評価

少し異なっている現金化サイトになることから、口コミから評価して利用を検討するのも良いでしょう。

正直に告白をすれば使いにくいと感じました。自分で換金率を設定することができるのは良い点だと感じますが、必要以上に高くしてしまうと、明らかに売買が成立しません。まるでビットコインの取引のように感じました。ただし早めにお金にしたいのであれば、安くすることによってお金にすることができます。利用したい業者の換金率が低ければ、自分が設定して納得できる還元を目指すこともできます。あえて言うならこの自由度が良いと感じました。

システムを理解するのに時間が掛かります。現金化業者であれば、スムーズにお金にすることが可能。業者の換金率や優良性などを判断するだけでスムーズにお金にすることができますが、ここは異なります。自分で売買をしなければいけません。出金手続きも自分で行わないといけませんので、手間が掛かるのは間違いありません。スムーズにお金にしたいと考えているのであれば、素直に現金化業者を利用した方が早いと感じました。

大量にAmazonギフト券を抱えていたことから、このようなサイトの方が使いやすいと感じ利用することにしました。アカウントの作成が必要ですが、身分証明書の提示は必要ありません。お金のやりとりをしますのでセキュリティにも関心を持ちましたが、二段階認証をすることができますので安心できます。大口のギフト券を持っている自分としては、とても使いやすいサイトです。残金をそのまま残すことができて好きな時に出金できるところが気に入っています。

買取だけではなく、購入をすることもできるのがgiftissueのメリットです。アマゾンの公式サイトで購入をするよりも明らかに安くなりますので、欲しい方にとっては利用しやすくなるでしょう。換金率が高い現金化業者を知っていますので、そこで現金化をするためにここで購入をしています。公式サイトで購入しないだけでも還元率がアップしますので、Amazonギフト券だけではなく他のギフト券を使った現金化を利用したい人の購入先としておすすめできます。

納得できない換金率、そして優良な業者となかなか判別をすることができないときにgiftissueを見つけました。自分で換金率を設定することができますので、好きなようにコントロールすることができます。サイトを介して売買をすることから、業者の優良性について判断する必要がありません。このサイト自体多くの人が利用していることから飛ばれる心配もありませんので、安心して利用することができました。

厳重なアカウント管理

登録するにはアカウント作成から始まります。現金化になると必要事項の記入から身分証明書の提示が必要になりますが、それとは少し異なりますので拍子抜けすることもあるでしょう。しかし身分証明書の提示が必要ありませんので、この手間をひとつ省くことができます。後は出金するために口座登録もしてください。使える銀行は、三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行・三井住友銀行です。

24時間反映土日祝日にも対応している口座になっていますが、giftissueが土日営業をしていませんのでこちらは反映できません。ただ原則24時間以内の振込になっていますので、急いでいる人は使いやすくなるでしょう。換金率があまりにも高いと売買が成立しない可能性が高いですので、ここの駆け引きが必要です。また出品した際の額面から2%の手数料が掛かりますので、こちらも忘れないように理解しておきましょう。

解約は特に必要がない

特別解約は必要がありませんので、そのままにしておくこともできます。出金に関しても残高が残っていなければそれほど問題になることは少ないはずです。また身分証明書の提示も行っていないことから、それほど個人情報の流出に懸念する材料がありません。解約をせずにそのままにしておくのも悪くない判断です。

仮にまた利用するようなことがあると、最初からアカウントを作成する必要があります。必要事項を記入し、振込される口座の登録をしなければいけません。二段階認証のセキュリティを行っていますので、かなり面倒な手順を再び踏まないといけなくなります。このようなことからそのままにしておくのもひとつの手段です。アカウントの削除は簡単にできますので、それほど問題になることは少ないはずです。ただしどうしても削除してほしいと希望するのであれば、gihtissueに相談してみましょう。

特殊なシステムになることから理解が必要

仮に納得できないことが起きたとします。そんなときgiftissueを悪質な業者と判断する前に、チェックしてほしい点がいくつかありますので、その確認をしてください。他の現金化業者とはシステムが異なるのがgiftissueです。それはまるでオークションのようなギフト券の買取を行うことから、勘違いによりトラブルが起きることも多いです。

特に振込に関しては理解不足からトラブルの問題が起きることも多くなっています。売買が成立した後は、アカウントに残金が反映されますので、後は出金手続きしなければいけません。売買が成立すればそのまま振り込まれるわけではありませんので、この点には気を付けましょう。業者と違って悪質な業者と判断する必要がないと売買サイトになっています。明確なシステムになっていますので、使いこなすには理解する力が必要になります。

Giftissue(ギフティッシュ)の評判と入金や手数料|支払い方法使い方まとめ

関連記事

買取生活

買取生活でのamazonギフト券買取は安全なのか?買取生活の詳細と買取率について

アマゾンギフト券買取amatta

amatta(アマッタ)のamazonギフト券買取の口コミ・評判

満ゾクの口コミや評判安全性について|amazonギフト券高価買取

ギフトグレースは悪徳?遅い口コミや評判について|優良買取サイトでした。

fujiサービス

FUJIサービスの買取額・手数料は?評判と口コミから分析する買取率

ハッピーマネー

ハッピーマネーの口コミ評判・特徴や買取率を詳しく紹介!即換金可能なの?

konozamaのAmazonギフト券買取

konozamaのAmazonギフト券買取は他社にはない特徴あり!

ギフト買取トーマス

ギフト買取トーマスはどんなamazonギフト券買取サイト?特徴や利用方法を解説し...

買取セブンの口コミは優良|amazonギフト券買取サイトの評判

amazonギフト券買取「AirGift」

AirGift(エアーギフト)の買取評判!口コミで「遅い」は本当?

アマテラ(amatera)のアマゾンギフト券買取の評判・口コミ

モバギフトはシンプルで簡単に利用ができる信頼ある業者です