【必見】amazonギフト券買取で詐欺被害にあわない為の対策について

amazonギフト券は、高価買取対象になっていますので買取をするために購入したりする場合もあります。

しかし、クレジットカードの現金化などの目的で使われることもあって、買取をする際に悪質な業者に遭遇してしまうこともあるので注意しなければいけません。

\今一番信用できるamazonギフト券買取サイト/

amazonギフト券の買取をする際の詐欺

悪質な買取サイトamazonギフト券の買取は、現金化などでも需要が高くなっていることもあって参入展開している業者の中には、悪質な詐欺を働いている業者もあります。

今回は、amazonギフト券の買取で詐欺にあってしまわないようにするための方法を紹介しましょう。

amazonギフト券の買取では、主にどのような詐欺が行われているのかということから紹介していきます。

まず、大まかにわけてamazonギフト券の買取で行われる詐欺で有名なのは買取率を契約成立してから下げられる、不透明な手数料がかかっている、買取サイトが突然消える、個人情報の不正流出、そしてオークションサイトなどで行われる詐欺です。

どれも、いわばamazonギフト券の買取はネット上で取引される物なのでインターネット取引であることを利用した特性的な詐欺行為です。

主に、ネット取引の初心者で勝手がわかっていない人を対象にした物が多く、不慣れな人は特に気をつけなければいけません。

契約時にamazonギフト券の買取率引き下げ

買取率下がるこれが一番よくあるタイプなのですが、ネットのホームページなどで見た時は高い買取率を表示していますが、しかし、実際に取引をしてみたら振り込まれていた金額が買取率と違うということがあります。

amazonギフト券を既に送った後なので取り返すことが出来なくなってしまうので取り返しがつきません。

問い合わせをしても、口頭でお伝えしましたというように言われたりしてごまかされてしまってはどうしようもなくなります。

なので、こういう被害に合わないようにするにはメールで買取率と送金金額を事前に記載して送らせるようにしましょう。

不透明な手数料について

もう一つ、多いのが記載のなかった手数料や事前通告をしなかった手数料などを取引時に振込金額から勝手に引くことです。

主に、消費税や事務手数料といった名目で引く事が多いのですがギフト券の買取、というのは古物取引での扱いで向こうが購入するという形になってます。なので、amazonギフト券の買取には消費税はかからないのです。

なので、消費税を手数料に含めるような業者は詐欺業者の可能性が高いので利用しないことです。

振込手数料がかかってくることがあるのですが、こちらは取引銀行が指定銀行ではなかったりする場合は、かかってしまうことがありますので別枠で考えましょう。

取引会社が消えてしまうケース

これはもう露骨な詐欺会社のやり口なのですが、取引をしてから振込を待っていたらいつまで経っても振込がされず、問い合わせをしても連絡が来ない、という場合があります。

そして、連絡を待っていたらいつの間にかそのサイトそのものが消えてしまっていた、なんてケースも存在します。

こういう会社は、Amazonギフト券をかき集めることを目的にしているので、本当に詐欺目的です。

こういった詐欺会社は特徴として100%以上などのありえない還元率で誘っていたり、振込までにかかる時間が何週間もかかったりするようなところです。

対策はとにかく事前にリサーチをしたり察知して使わないようにすることです。

個人情報の不正利用

闇金などと裏でつながっている業者が使うのが個人情報を横流しするケースです。

特に、amazonギフト券の買取を利用する人というのは金銭的に裕福でない人の方が多いので闇金のターゲット層と被ってしまいます。

身分証明書を用いて指名や住所といったものから登録事前情報の電話番号やメールアドレスなどを使いスパムメールや業者の電話などがかかってくるようになってしまいます。

こういったサイトも、やはりホームページで判別することが出来るので、事前に会社要項などを確認しておくことです。

オークションでのamazonギフト券買取詐欺

もう一つが業者と違い、オークションで個人同士での取引をする際にも詐欺目的で入札をしてくる場合があります。

こういう場合、特にポイント決済を利用すると入金確認メールと入金反映にタイムラグがありますのでそれを利用することで入金確認を見てすぐにギフト券番号を送ると、その後相手に取引キャンセルをされてしまうなんてケースもあります。

なので、入金が実際に反映されたのを確認してから番号の送付するのが大事です。

リテラシーを身につける

こういったネット取引詐欺と言うのは、ネットリテラシーがない人ほど被害にあってしまいます。

なので、ネット取引をする際には必ずどういう危険があるのかなどのリテラシーをしっかり身につけてから行うことが重要となっています。

【必見】amazonギフト券買取で詐欺被害にあわない為の対策について

関連記事

amazonギフト券売買取引の危険性

amazonギフト券の売買取引を危険性を知り安全利用をしよう

amazonギフト券を換金目的で購入するリスク

amazonギフト券を換金目的で購入するとどんなリスクがある?

Amazonギフト券の買取率の表記方法

Amazonギフト券の買取率の表記方法には要注意「98%→80%の訳」

amazonギフト券買取の主なリスク

リスクは存在する!?amazonギフト券買取の主なリスクは?

Amazonギフト券買取詐欺

amazonギフト券買取|詐欺事件の例と対策法【詐欺手口まとめ】

amachan詐欺事件

【amachan詐欺】アマゾンギフト券買取サイトから逮捕者が出た詐欺事件から考え...